スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「美里ライブの思い出」募集について

連休中のライブの感想などはまた改めて。
Twitterでもお知らせしていますが、「美里ライブの思い出」を募集しています。

■misato 30th anniversary -live history-
http://misato30th.html.xdomain.jp/history/

Twitterだけではなく、こちらのフォームでも募集することにしました。
「美里ライブの思い出」募集フォーム
Twitterのアカウントを持っている方でも送信して下さって構いません。もしかしたらその方が送りやすいかもしれませんし。

ちなみにTwitterに載せた画像です↓
history_cap.gif

特に期間は決めてなかったのですが、とりあえず30周年のツアーが終わるまで・・・今年中かな?と考えています。
サーバーは無料のものを使っているので、30周年を過ぎても可能な限り残しておきたいです、少し手を加えたりするかも。


ブログで説明していなかったのでライブヒストリーについて書いておきます。
■misato 30th anniversary -live history-
http://misato30th.html.xdomain.jp/history/

はじまりは30周年応援サイトなのですが、30周年を少しでも広めるため、無いよりはあった方がいいかな?ということでなんとなーく始めてみたファンのページ。
(「オフィシャルのプロフィールが寂しい」とか言っちゃってましたが、今は文章入ってますね^^;それからFacebookの企画もチェックしてます!)
そのコンテンツのひとつとして、年表形式のヒストリーです。
美里と言えば「ライブ」だと私は思っているので、ライブをメインにしています。

簡単にライブの説明文もつけていたりしますが、参加していないライブのことを書くのは難しくて^^;
なので「ファンのコメント」を募集することにしました。何名かの方にさっそくコメント頂きまして、大感謝です!!

イラストを描くためにライブ映像を見返していて思ったのは、これだけ休むことなく毎年大きな会場でライブを続けるってどんなに大変なんだろうなぁと。映像を見てイラストにするだけでも実はかなり大変で・・・途中でやめようかなーと思うこともあったりして。。

過去のことを振り返ってばかりじゃ、、と思いますが、この積み重ねがこれから先につながっていくんだろうなぁ、と思います。
美里ファンの人がこういう時もあったよねと思ってくれるのも嬉しいし、ふと何かのきっかけでこのページにたどり着いた方に、美里のライブに行ってみたいなと思わせる何かがあればいいなぁ・・・なんてちょっと大袈裟かもしれませんが。

それからとても恐縮な話ですが・・・
美里マネージャーの関野さんがこのページを見て下さいまして。
「時間があったら見せますね」と仰って下さったんです!ひえー!?ってひっくり返りそうに。。
その言葉だけで嬉しいのに、その日のライブ後、移動中のバスで早速見せて下さるという優しさ・・・
美里さんも「北海道のファンの人なの」とスタッフの方に見せながら仰っていたそうで。。
ドキドキです、ちゃんと30年分まとなくてはいけません。

すごく嬉しいなーと思ったのは、例えばラジオだったり、ライブだったり、ファンがいる場面だけでなく、ファンがいない場所でも変わらず反応してくれていたということ。
このあたたかさが大好きなんだなぁ。。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile

青Q




最新記事
comment
カテゴリ
月別アーカイブ
track back
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。