スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラクガキで振り返るアリス・イン・ワンダーランド

2014/11/22(夜)、2014/11/26
「アリス・イン・ワンダーランド」@青山劇場

とーっても今更なのですが、先月、アリスの感想を書いていたらすごーく長くなっちゃって、
しかも書いている間にちょっとバタバタしてしまい。。

ずいぶん時間が経ってしまいましたが「ラクガキで振り返るアリス・イン・ワンダーランド」です。
ちなみに長くなりすぎた感想は、これはちょっとやりすぎたな・・・と思ったので自分用にします(笑)
気になったシーン&印象に残ったシーンのラクガキです。


▽「なんか書ーけ」とアリスに迫る
2014_alice-memo_kake.jpg
冒頭、編集長役の濱田めぐみさん。
無表情でのピシッとしたダンスがなんともたまりませんでした!


▽お茶会でアリスがお茶を飲むシーン
2014_alice-memo_tea.jpg
お茶を渡されて「これ、何茶?」
「マテ茶」とか「ペパーミントティー」とかいろいろ言われて(主にジャック?)
芋虫に思いっきりフーフーされてるのとか、こちゃこちゃ細かいことやってるのが楽しかった(笑)


▽女王様の言ったことに大感動する芋虫
2014_alice-memo_imochan.jpg
新納さんがブログに書いていた「女王様のことが大好きな芋虫」とはこのシーンかな。
ちなみに女王様のお言葉は「仲良きことは美しきかな」と、
「右の頬を打たれたなら左の頬を差し出しなさい」だったかと。
そういえば女王様が登場して歌い終わってすぐに女王様の長いセリフがあるのですが、
それは覚えられませんでした^^;
「やるべきことは~~、やるべき時に~~」という感じ。


▽帽子屋の登場で起こった拍手を手で止めて、それを口に入れたところ
2014_alice-memo_paku.jpg
帽子屋はいじわるな役なので、笑ったりは出来ないんでしょうね~。
役のままで、あまり表情に出さず、こういったことも入れてくるというのがすごいな~と。


▽焦げて熱くなった本を触った手を冷やす
2014_alice-memo_mimi.jpg
その耳でもいいんだ(効き目あるんだ)と思った(笑)


▽非常に読みづらそうに「首をはねよ」
2014_alice-memo_queen.jpg
急いでゴンドラに座って去ろうとする女王様が面白くて可愛くて~~。
それにしてもお芝居が上手くなりましたね(上から(笑))
演技のことはさっぱりわからないのですが、息遣いのようなものがレベルアップしたなぁと。。
ラジオドラマや新喜劇などの経験が生かされているのでしょうね~。


▽そのあとの歌でマイクとの距離が近くてゴーン
2014_alice-memo_mike.jpg
トークショーでも言っていたシーン。
距離感がわからなかったらしい(「車幅」という表現がツボ・・・(笑))


他にもたくさん印象に残ったシーンはありましたが、とりあえずここまで~。。
ドアを押して8人でぐるぐる回ったり、初演ではドアから覗いてたけれど(こちらにアップしてました)
今回はキャスト全員がドアの前に並んでた、っていうのも描きたかったけれど^^;

ミュージカルって少ししか観たことないのですが、こんなに楽しくて感動するんだな~と思ったのがアリスでした。
今回も美里が女王様じゃなければ観に行くことはなかったかと思いますが、
もし美里じゃなかったとしても、観たいミュージカル。
内容は初演と同じですけども、役者さんが変わったり、演出が変わっていたりということで
何度でも楽しめる(それが困るところでもありますが^^;)
それぞれのキャラクターが好きになっちゃうんですよね~。

ライブなどで美里がバンドメンバーに囲まれている姿は見慣れていますが、
たくさんの役者さんに囲まれて、美里自身もその役者のひとりとして写っている写真がすごく新鮮で、
仲間と楽しく演じてたんだろうな~というのが伝わってきて、それが嬉しかったです。

アリスは終わってしまって少し経ちましたが、いつまでも私の記憶の中に残っていると思います。

さて、もう少しで今年も終わりますねー、早い、ほんとに。
今回の年末年始はゆ~ったり過ごせるのでまた何か更新出来たらします~!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile

青Q




最新記事
comment
カテゴリ
月別アーカイブ
track back
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。