スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UGUISS feat. MISATO 「Sweet Revenge Tour 2013」@札幌

2013/11/29「UGUISS feat. MISATO 「Sweet Revenge Tour 2013」@札幌」

ちょっと時間が経ってしまいましたが、UGUISS feat. MISATO@札幌KRAPS HALLのレポです。
「このライブ・・・かなりイイ!」というのはTwitterで聞いていましたが、本当に良かった~!!

なんか、「楽しかった!良かった!カッコイイ!」っていう簡単な言葉ではなく、
ライブの良さをきちんと伝えられたらいいのに・・・と、
文章書く力も無く音楽に全然詳しくないのが悔やまれますが、
まぁ、いつものようにイラスト付きでいきたいと思います^^;

(あとで修正・追記などするかもしれません;)
イラストはライブの光景が頭の中にあるうちに描いてたんですが、
ライブの内容はメモ程度にしか残せてません。
すぐアップしたかったのですが、仕事がちょっと立て込んでしまったもので。。

音楽編・メンバー編・MC編で分けていきますー。

●セットリスト
SE. How Are You Doing?(UGUISS feat. MISATO)
01. Sweet Revenge
02. ロマンティック・ボヘミアン
03. Burnin' City Lights
04. Boys Cried(あの時からかもしれない)
05. 君の弱さ
06. 彼女が髪を切った理由
07. FUTURE
08. ルート16
09 10years
10. My Revolution
11. Cry Again
12. NEWS
13. パイナップル ロマンス
14. Turn Up Your Radio

ENCORE
01. Love Can Be With You
02. センチメンタル カンガルー
03. 恋したっていいじゃない
04. Lovin' you

(↑FC会報にこのツアーのセットリストとして載っていたものです。
札幌ではもしかしたら違うところがあるかもしれません^^;自信無いです・・・)



*** 音楽編

ライジングサンでは7曲だけだったので、物足りなかったのですが^^;
このライブではいろいろ聴けて良かった!!
でも思っていたよりUGUISSの曲が少なくて、あれれ~と思いました。
UGUISSの30thのアルバムを聴いて、ライブでやりそうな曲はどれかなと想像していて、
「I Wanna Be A Superstar」「Ball & Chain」「Cause Of Life」・・・とか??
と思っていたのですがその辺りはハズレ。。

で、ちょっと予想外だったのは「Burnin' City Lights」
美里が歌うのが何故か想像出来なかったので、個人的に意外でした。
なんとなく「折れてしまいそうな」イメージがあって、美里が歌うとどうなんだろ?って思ったのですが、
美里が歌うと美里の歌になってしまうんですね~。
これは「誰が歌うのが良い」っていうことではなくて、
歌う人によって、いろんな印象が感じられるんだなぁと。
やはり、栄子さんも美里も歌が上手いだけではなく、本物のボーカリスト。
改めて言わなくてもわかってるんですけど、そう思いました。


「君の弱さ」
「NEWS」
「パイナップル ロマンス」
「センチメンタル カンガルー」
この辺りはもう、このメンバーで聴けるなんて・・・
特に「NEWS」は「これ!PVだ!!」と感動してしまいましたよ、あの「右・左・ジャンプ」!!
そして「パイナップル ロマンス」は、これはヤバイですね(普段、ヤバイとか言わないんですがあえて(笑))
今年一番テンションが上がった瞬間かもしれない~!


「ルート16」
UGUISSで音源化していないというこの曲。
なんでしょう、このカッコよさ・・・!!
ジャズのような・・・
ジャニス・ジョプリンが浮かぶような・・・(気がしました)
この時の照明が青か赤?だったと思うのですが、
それもすごく曲の雰囲気に合っていて、少し影のあるような感じとか、キレイだったなぁ。
是非、この曲も配信してほしい!と思ったのですが、
きっと聴けるのはライブの時だけなんだろうなぁ・・・
またUGUISSのライブがあることを期待してます。


「Lovin' you」
そしてラストのこの曲。
ステージ上の皆さんの30年前を思わせるような歌詞が、ライブ終了後もずーっと頭の中で流れてました。
テンションが上がってる状態をゆっくりクールダウンさせてくれるような選曲~。。

・・・ですが、UGUISSのファンにとっては、もっとUGUISSの曲を聴きたかったのではないかと思って、
ライブ中は「わ~!この曲!?やったー!でも・・・」と、素直に喜んでいいものか、
その辺もレポを書くにあたって、なんだか難しく感じてしまったところだったりします。。

美里がボーカルを担当することにならなければ、きっとUGUISSの曲を知ることはなかったな、
と思うと、きっとUGUISSの皆さんは、当時ファンだった人達だけじゃなく、今回初めて聴く人達もいて、
とても喜んでるんじゃないかなぁと、勝手ながらそう思いました。
UGUISSを知れて良かったなぁと本当に思います。
そういえば、UGUISSまとめに貼られているUGUISSの当時のライブ映像で、テレビの収録?かな、これ好き^^



*** メンバー編

2013_uguiss-sapporo_02.jpg
トミーさんのバンドも再結成でライブをやるという話になり、
「えっ、俺の話していいの?」という反応が素敵だったので(笑)
佐橋さんが「札幌ないの?ついでにやってっちゃえば良かったじゃん」って言ったのもおもしろかった。
Twitterを見ていると、とても優しい方なんだろうなぁと^^
カッコイイ・・・すっかり好きになってしまいました(*^^*)


2013_uguiss-sapporo_03.jpg
松本淳くん
口でドラムやってる~と思った(笑)
メンバー紹介の時に、佐橋さんが「さんずいは合ってるんだけど・・・」
っていうのは他の会場でもやってそう?(笑)
ところで昔の写真よりも今の方がお若く見える気がします^^;
トミーさんもそうなんですけど、個人的に、細身でちょっとシワのある人が好きなもので気になる存在(笑)
男はシワがある方が良い!と思う。


2013_uguiss-sapporo_04.jpg
柴田さん&あっちゃん
こちらのふたりはメンバーを見守る感じがしました~。
あっちゃんの笑顔がすごく良かった!超楽しい!!っていうのが伝わってきました^^


2013_uguiss-sapporo_01.jpg
そしてこのふたり
Twitterでもアップしましたが、
私がいた場所から見ると(この絵ではもうちょっと右側)
美里が佐橋さんを蹴っているように見えたり(笑)
運良く、最前列の佐橋さんと美里の真ん中辺りにいたもので、
佐橋さんのソロが真正面!!
ソロの時にステージに置かれたモニターの間に出てきてくれるので、近すぎる~!!
さわれちゃいそうでした(もちろん、そんなことはしませんが)

美里も、こんな近距離で見れることはめったにない!!と思って、見過ぎ!ってくらい見てしまいました^^;
お肌がキレイすぎる~!!お肌がキレイ!(←何度も言う)流れる汗もキレイ!
ストローで水を飲む横顔とか、マラカス×2はスカーフか何かで結んでるんだ~とか、
袖が長めでスリットが入ってて、腕を上げるとめくれるんだな~、下げると手が少し隠れる・・・
・・・という細かいチェックをしてしまいました(笑)



*** MC編

ライジングサン
「広かったね~~」
「あの時は時間が決められてたので、もう~喋りたくて喋りたくて、今日はたっぷり時間あるから」
あの時は新生UGUISSの初お披露目だったので、ちょっと緊張してたのかな~って思いました。
しかも、ホントに広くて開放的な場所で、ファンじゃない人もふらっと来ちゃうような感じだったので、
1曲目が「パイナップル ロマンス」でガツンと始まったのは良かったな~^^
あのイントロ聞いたら近くにいた人、集まってくるでしょう~。


「次の曲にいきたいと思うんだけどさ」
演奏の準備してる佐橋さんに対して、こんなふうに言っちゃう美里、おもしろすぎる~!(笑)
何度か、喋りすぎてスタッフの方から巻きが入っていたそうな。


お土産
「テレビでお取り寄せとかやってるけど、
言ってみれば、その先駆けだからね」
信じられなーい、みたいなリアクション(笑)
佐橋さん「空港で汗かいちゃう」
美里は「これ!これ!これ!」って買っちゃう。とのこと^^;


吉本
ミュージカルの時に石田さんから花を貰って
社交辞令で「次は吉本の舞台で」と言ったのを「まだ有効ですか?」と。
佐橋さん「それ、出たのいつだっけ?」
美里(おそらく会場後ろのスタッフの方を向きつつ)「いつ!?」
(客席から)「先週ー」
っていう流れがテンポが良くて楽しかった^^


「彼女が髪を切った理由」
仮タイトルは「ロンドンへ行こう」
この曲の誕生話もいろんなところで出てそうですが、美里の高校時代のお友達の人達がモデルだとか。
「のんちゃんって知ってる?」っていきなり佐橋さんに問う美里(笑)
佐橋さんは、この曲の女の子はタイプだそうですが、
「のんちゃん?のんちゃんか~~・・・」みたいな反応^^;
そういう恋話(?)みたいなのが出来ちゃうくらい仲良しで羨ましいですね~。


ミュンヘン・クリスマス市
(↑この時期、大通公園で催されているイベントです)
「何かやってるらしいよ、楽しそうじゃない??」
なんかワクワクした感じの言い方?かわいい~。


クリスマス時期は(佐橋さん)夫婦そろって忙しい
「ケーキ売らないといけないしねー」(ってこのネタはお決まりですかね(笑))
美里が松さんとも仲良しだから言えることですね。


「女・根本要」
「関東の上沼恵美子」
を美里と佐橋さんは目指している。とか。


植木屋あっちゃんへの質問
「この時期は・・・」と、質問を始めて、なんの話だろ?と思ったら、
佐橋さんから「なんの話だよっ」てツッコミ。
お庭の木のお手入れのこと?だったかな、その辺りをちゃんとあっちゃんも答えてくれてました。


北海道仕様の靴
北海道でライブをやる時は、やはり時期を気にしているらしくて、
帰りは電車?車は大丈夫かな?とか考えてくれているみたい。。泣ける。
美里は靴の裏に滑り止め(?)貼ってあるらしく、大丈夫!と言ってました。



*** 最後に

ペニーレーンがこの近くにあった頃、UGUISSも29年前に札幌でライブをしていたそうで、
その時はフェリーで2日がかりで来たとか・・・?
(確か美里もその当時ライブやった場所かと)

海を越えて来てくれるってやはり大変なことですよね、
今年は北海道で美里の姿を4回も見れて、幸せな年でした。

自分の話になりますが、今後、ライブに行くことがちょっと難しくなりそうな予感がしています。
美里が北海道に来てくれるならばきっと行くと思いますが、今のところまだそういう情報は無いですね~。
情熱大陸はあるのかな・・・?
5月の美里祭りもまだ考え中です~。。

ライブに行けるって、貴重でとても贅沢なことなんだなぁ、、、
参加する時は今まで以上に一回一回を大事にしたいなと思います。

なんだかうまくまとまりませんが、ズルズルと終わらなくなりそうなのでこの辺にて・・・^^;

良いお年を!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile

青Q




最新記事
comment
カテゴリ
月別アーカイブ
track back
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。