スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987

2013/10/26公開「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987」

言葉に出来ないまま、数日過ぎてしまいました~。
なんだか圧倒されてしまって。

こんなに激しい豪雨だったとは・・・観てる間ずっと体に力が入ってました。
私が行ったことがある野外フェスというと、
情熱大陸とライジングサンのふたつぐらいしかなく、
今年はどちらも雨が降って大変だったな~なんて思い出したりしてましたが、
これ観ちゃうとねぇ・・・。
この場に集まった皆さん、諦めずによく乗り切ったなぁ。
体調が悪くなってしまった人もたくさんいたみたいですが、どんなに悔しかっただろう。。
客席の様子が映っていたので、この方達、
今はどうしてるんだろう?この映画観てるといいなぁと思いながら観てました。

ところで、美里以外のアーティストの歌をほとんど知らず・・・(なんかこれUHBライブの時も言ってたな)
正直、楽しめるだろうか・・・?と思いながら観に行ったのですが、
なんですか!めちゃめちゃカッコイイ^^;
この頃に中学生高校生くらいだったら、全アーティスト聴いてただろうなぁ~と。
もっと早く生まれてたら・・・と、またまた思ってしまいました。

以下、美里メインにぽつぽつ感想を書いておきます。
●前日リハ
尾崎とのツーショット。
このふたりのツーショットって写真は見たことあったけど、
映像は初めて観たかもしれないです・・・ただただ感動。。

美里が芝生に座って(確か佐橋さんも一緒)ステージを見守る姿もあり。
この時に被っていた帽子、服装、別のシーンでかけてた丸い眼鏡も、
80年代なファッションだけど、いま見ても可愛い~。


●コーラスの練習
女性コーラスのお二人と控室のような場所で「Boys Cried」のコーラスの練習。
美里って男の人達に囲まれてるイメージなので、こういうシーンがすごく新鮮~。
「佐橋くんがいないと~」って言ってたのも気になった(笑)


●ライブ本番直前
白い帽子を被ってたんですね。
ライブの途中でどこかにいったのでしょうか・・・^^;


●ライブ本番
「19才の秘かな欲望」

2013_bc_01.jpg
衣装はうろ覚えです。。
この曲、こんなにカッコ良かったっけ!?って思っちゃいました~。
(最近あまり聴いてない曲だったし・・・)
めちゃめちゃ激しく踊ってて、裸足で。
「ステージで裸足になるのは感電の危険性がある」とか・・・(ナレーションにて)
これ、わかっていて裸足になったってことですよね?・・・無事で良かった・・・
(映画の公式サイト内にあるラジオで「キチンと靴を揃えていた」という話が。
「美里らしい」って皆が思うエピソードですね)

2013_bc_02.jpg
この、あぐらであっかんべー。
「あぐら」っていうのがまた貴重な^^;
Y字とか開脚なんかはたまにやってましたが、珍しい~。

「My Revolution」
これほどロックな「My Revolution」があったのか!!と。
カッコよすぎます><
背中のシーンがとってもカッコイイので、いつか描けたら^^;
他のアーティストも背中からのシーンがありましたが、どなたもカッコいい~!


-美里部分のセットリスト-
01.Richじゃなくても
02.みつめていたい(Restin' in your Room)
03.風になれたら
04.Boys Cried
05.19才の秘かな欲望
06.Lazy Crazy Blueberry Pie
07.It's Tough
08.My Revolution
09.Long Night
10.GROWIN' UP

映像になったのは2曲だけ・・・短すぎます!
個人的にいつかライブで聴いてみたいと思っている、
「Richじゃなくても」「Lazy Crazy Blueberry Pie」・・・あたりも観たかったです!
(・・・そういえばパンフにも↑と同じセットリストが載っているのですが、
一部、線が引かれてて、
 02.すてきになりたい
 03.リスティング ナイ(?ってなんでしょう・・・)
と書いてあるように見えるのですが、変更されたんでしょうかねぇ)


●美里の出番が終わって
佐野さんと美里の会話。
美里は興奮気味で喋っていて(ちょっと正確には聞き取れませんでしたが・・・)
佐野さん「ゆっくり休んでくださいね」
なんと素敵な・・・!!ここ、もう一回観たいシーンです!



この映画はドキュメンタリーということなので、
ナレーションとかインタビューが入るのは仕方ないかなーと思いますが、
最後の歌は、、う~ん・・・
このライブの音源をメドレーで流しても良かったのに。。
ま、いろいろ事情があるんでしょうが^^;

このまま「TV放送、DVD化、配信、一切無し」なのはもったいない・・・
ライブの映像だけでも完全版で出してくれたらいいのに~~!!
今回の映画のDVD化などは無いにしても・・・ねぇ。



他のアーティストについては箇条書きですが・・・↓
・THE BLUE HEARTS なんか、もう楽しくてしょうがない!みたいな雰囲気が良い^^
・ダイヤモンド☆ユカイ、こんなすごかったんだ^^;
・岡村靖幸 すげーー!!としか言えない^^;
この、くせになりそうな感じ(笑)は人によっては好き嫌いがはっきり分かれてしまいそうですが、
ライブで見てみたいものです。
・白井貴子&CRAZY BOYS
ステージに上がる前の不安そうな表情がなんとも、、たまらない。。
・HOUND DOG
大友さん、運ばれてきたお客さんにお茶を配っていたそうですね・・・涙。
・BOOWY
なんか可愛らしい^^;(←髪が)
・THE STREET SLIDERS
こういうスタイルに憧れる人は多いだろうなぁ~。
・尾崎豊
リハのシーンも良かったなぁ。。すごい存在感だな、やはり。
・佐野元春 with THE HEARTLAND
この「SOMEDAY」は圧巻。佐野さんの存在も含めて、
この映画のラストにはこれしかないでしょ~。
(エンドロールの曲にしてほしかったな)


---
「MUCHCOLOR」という雑誌?の10月号にBEATCHILDの記事が載っていて、
下記から見れるようです。PCでもFlash版というリンクから見れました。
http://www.muchcolor.com/ebook.php
(今だけかもしれませんが・・・)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

profile

青Q




最新記事
comment
カテゴリ
月別アーカイブ
track back
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。